DENHAM PEOPLE #003
橋口 × 堀内 スペシャルインタビュー

デンハムに関わるスタッフ・人々にフォーカスした、デンハム日本公式サイトのスペシャルコンテンツ<DENHAM PEOPLE(デンハム・ピープル)>が公開。

今回の第三弾は、デンハムのブランド全体を管轄する営業本部本部長「橋口 秀樹(ハシグチ ヒデキ)」と、デンハムのPRを担当するプレスの「堀内 瞳(ホリウチ ヒトミ)」が登場。

デンハムの古株メンバーである2人の過ごしてきた思い出を振り返りながら、それぞれのプライベートや創立10周年を迎えるデンハムの2018年への抱負などをご紹介します。

デンハム日本公式サイトのみで紹介するスペシャルインタビューを是非ご覧ください。




-12月某日、「デンハム 代官山」からすぐそばのおいしい和定食が食べられる老舗「末ぜん」にて。

橋口(以下 橋):そんなに気にしなくていいんだよね?

DENHAM(以下D):全然。これは絶対サイトに載せてほしくないってのがあれば言ってもらえれば笑

橋:最終的に載せる前に内容チェックできるの?

D:あーそこはノーチェックで笑 まあ今のところ大きな問題はなくいってるんで笑

堀内(以下 堀):まあお任せでいいんじゃないですか?笑 シラさん(デンハム・ジャパン リテール事業部部長)とかも載って初めて見てましたもん笑

D:そうだね笑 前回は結構しょーもない話もあり・・

橋:アレほぼ車の話だもん笑

掘:くだらなすぎて笑 食べるの決めました?

橋:俺は鳥そぼろ丼で。

D:んーもつ煮込み定食にしようかな。

堀:すみませんー!もつ煮込みと鳥そぼろとさば味噌煮でお願いします。

D:「末ぜん」はあんまり来ない?

橋:うーん来ないかな。

堀:私久しぶりに来ました!

D:自分は前に代官山で働いてたことがあって、その時はよくココ来てたよ。

店員さん:はいそぼろでーす。こちらさば味噌煮でーす。こちらサラダが付きますー。

橋:はーい。

店員さん:もつ煮のお客様―!こちらもサラダが付きますー。

D:はーい、うまそう!

堀:おいしそー!

橋:めんたいこがある・・

堀:あ、ホントだ、めんたいこのってる。

D:え?めんたいこ嫌いなの?

橋:うん・・

堀:橋口さん食べれないんですよ笑

D:九州生まれなのに?笑 このおしんことか全部食べないの?

橋:うん・・

D:こんなの全部好きだわー

堀:ご飯のお供系がダメなんですよね。

橋:漬物系がちょっと・・

堀:おいしいのに笑 いただきますー!めんたいこ1個ください笑

D:お、もつ煮うまい。そういえば前まで事務所は結構お弁当の人が多かったもんね。

堀:そうでしたね。

D:最近はみんな外で食べてるほうが多いかな?

堀:増えましたよね。今お弁当食べてる人ほぼいないですよね。橋口さんぐらい?笑

橋:俺ヨーグルト。

堀:笑 お昼あんまり食べないですもんね。

D:元々そんなに食べないの?

堀:でも夜はめっちゃ食べるんですよね?

D:カミさんの料理食べるために昼食べないの?笑

橋:なんでちょっと笑ってんの?笑

堀:笑

橋:瞳はメシ作ってるの?

堀:全然 笑

橋:ダンナさん帰り遅いからメシ食って帰ってくる感じかな?

堀:食べてはこないんですけど、個々ですね個々。たまに作っておいとくこともありますけど、食べるか食べるかわかんないので。

D:飲食のお仕事だっけ?そりゃそーだよねえ。

堀:向こうも期待はしてないです笑

橋:ダンナさんプロだもんね。

堀:そうですね笑 たまに「肉のハナマサ」とかでがっつり買い物して帰りますけど。

D:結婚何年目だっけ?

堀:3年ぐらいですかね?

橋:もうそんな経つ?

堀:そうですね。橋口さん式に来てくれたんですよ。

D:ちゃんと式やったんだ?

堀:やりました笑

橋:俺1人で行ったのよ。完全アウェーで。

堀:デンハムは橋口さんだけ式に来てくれたんです笑 その節はありがとうございました笑

D:どこでやったの?

堀:「八芳園」でやりました。庭とかキレイでよかったです。

橋:和だったもんね。

堀:ちゃんと白無垢でやりました笑

D:笑 いやでもいいと思う笑 ドレスも着たの?

堀:ドレスも一応着ました笑 お色直しして。

D:もちろん髪型は今と違ってたんでしょ?

堀:そうですね、ショートでしたけど頑張って前髪伸ばして。でもあんまり今と変わらないですね笑 まとめたりは全然できないレベルでした笑

全員:笑

D:昔から結構髪短いの?

堀:ずっとそーですね!いつからだろう?私ずっとショートですよね?

橋:うん。そういえば式のとき、友達が友人代表スピーチで「瞳はずっと会うたびに髪型が違う」って言ってた。

堀:あ、そうだ笑 言ってましたね笑

橋:で写真見たらホントだった笑

堀:コロコロ変えてました笑 昔はエクステとかで伸ばしたり切ったりとか。だから大体何しても友達は驚かないですね。ダンナも含めて笑

D:橋口さんは結婚式やったの?

堀:みんなで二次会行きました。

D:都内で?

橋:横浜。

堀:大変だったんですよ笑

橋:そう、木更津のアウトレットパークがプレオープンする日に式やった。

堀:どんかぶりで笑 式はオフィスの方が何人か行ったんですよね?

橋:今いるメンバーだともうシラだけかな。

堀:根岸さん(デンハム・ジャパンCEO)は式に行けなかったんですよ。

橋:行けなかったというよりは・・来たがらない笑

堀:ほんとは行きたかったと思いますけど笑

D:でももちろんスピーチはお願いしますって頼んだんでしょ?

橋:二次会のときにスピーチしてもらおうとして。でも直接だと絶対ヤダって言うから、網谷(デンハム・ジャパン エリアマネージャー)経由でから根岸さんに言ってもらって。

堀:でも結局スピーチしてくれましたよね。でも網谷さんはもう・・

橋:俺殺されます!って笑

堀:もう酔うしかない!って言ってて笑 でも全然酔えねーって笑

D:結婚式の準備は嫁さんに丸投げで?

橋:いや、ちゃんとやったよ俺。曲だけは全部俺が選んだ。

堀:へー!そうなんですね。でも結構大ゲンカしたらしいですよ笑 橋口さんが準備してくれないって。

橋:まあどこもケンカするよね。

堀:絶対ケンカするって言いますよね。

橋:絶対する。

堀:私の時は最初からもう諦めてました笑 もう全部やったろって思って笑 絶対ダンナやってくれないもん笑 結婚式の準備で一回離婚したくなるって言いますよね?

D:まあお互い理想があるからね笑 曲はBOOWYとかCOMPLEXとかWANDSとか?

橋:80・90年代 笑

D:中山美穂のやつとか。あと大黒摩季でしょ?笑

橋:ZARDとか笑

D:スラムダンクの主題歌じゃん笑

堀:懐かしいですね笑

橋:しかも結構規模がでかい式だったから。

D:200人~ぐらい?

橋:そう、だって新郎新婦の席から一番向こうの家族が見えなかったもん。

堀:橋口さんうちら二次会に来たデンハムメンバーに、デンハムを宣伝して買ってもらえって言ってた笑

D:そういえば長男だっけ?

橋:姉ちゃん2人の長男。

D:へー!末っ子ぽくないね。

橋:末っ子・長男・さそり座。

堀:そこまでは・・笑

D:お姉ちゃんヤンキーでしょ?

橋:うん。

堀:笑

D:ガチヤンキー?笑

橋:ガチでヤンキー。ウチのお姉ちゃんは4つ上なのよ。俺が中学校入学したときはお姉ちゃん卒業してて。で、お姉ちゃんが中3のときに中1だった人達が俺が入学したときの中3で。で、すげーおっかないその人達に呼ばれていったら、あの、橋口さんの弟さんですよね!?って。

全員:笑

堀:ウッス!みたいな? 怖い笑

橋:マジで笑 ウチの姉ちゃんどんだけなの?みたいな。

堀:それが真ん中のお姉ちゃん?

橋:そう、今オーストラリア行ってて。俺の延長線みたいな感じ。もうやんちゃで。

D・堀:ヘー

橋:で最近のフェイスブックかインスタの写真が完全にアスリートの写真なの。

D:バッキバキなの?笑

橋:もうバッキバキで。バーベル上げたときの背中がトップページみたいな笑

D:やばいね笑

橋:なんかトレーニングしてるらしくて。

D:結婚してオーストラリアに?

橋:そう向こうの人と結婚したから。

D:そうなんだ、もう結構長く?

橋:しばらくこっちいたけどね。10年以上は行ってるかな。

堀:長いですね。

D:全然知らない話だねー。

堀:確かに。橋口さんのお姉ちゃん話が出てきた。

橋:・・アキって名前なんだけどね笑

堀:そうなんだ笑

D:根岸さんの下の名前と一緒じゃん笑 じゃあ絶対服従だ笑

堀:全て縁ですね笑

D:堀内さんは兄弟は?

堀:姉がいます。自分も末っ子です。

D:2人姉妹?

堀:2人姉妹です。3つ上?最近甥っ子が生まれて。

D:どこだっけ?大阪?

堀:大阪にいます。もうすぐ1歳かな?

橋:お姉ちゃんタイプ違うんだよね?

堀:全く違いますね笑 全然似てない笑 もっと女の子らしい感じ笑

D:でも2人とも実家というか地元が地方だから、帰りがいがあっていいよね。

堀:確かに。どこでしたっけ?

D:俺千葉。

堀:結構帰ります?

D:うーん年2回ぐらい。

堀:まあそんなもんですよね。

D:帰っても喋らないしね笑

堀:笑

橋:帰って何していいんだかわかんなくない? 3時間ぐらいがギリだよ笑

D:だって始めの10分ぐらいで話し終わるでしょ?

橋:そう、最近どうしてるんだ?って話しして。で毎回聞いてくる内容も一緒だから。

D:親もいい歳だから、もう毎回同じこと喋ってる感じだよね笑

橋:そろそろ孫とかのトピックスを持っていかないと。

堀:確かに同じこと言ってますよね笑

D:2人はご予定は?流れに身を任せてみたいな感じ?

掘:そうですねー笑

橋:ウチは嫁がここ2ヶ月どっか行っちゃってるからね笑 瞳今いくつだっけ?

堀:34です笑

橋:うっそ?

堀:なりましたー!

橋:24のときに会ったから、もう10年前かー

D:10年来の付き合いだ。じゃあ今のデンハムのなかで一番長い顔見知り?

堀:そうですね。橋口さんロン毛だったんです。

D:なんか昔の画像かなんかで見たことあるような気がする。

堀:ずっとロン毛のちょっとパーマで。あれ天然なんですっけ?

橋:いやパーマしてた。

堀:で、スタイリッシュな格好してストール巻いてクールな感じの橋口さんでした。

D:KATSUMIみたいな感じ?

堀:KATSUMI?笑

D:KATSUMI知らない?やまだかつてないテレビとかによく出てたような?

堀:懐かしい笑

D:髪がソバージュの歌手なんだけど笑

橋:いやそういう感じではないから笑 その時イタリアブランドの仕事してたからね。

D:あーそうか。2人ともそのブランドにいたんだっけ?

堀:いました!そこで根岸さんと出会って。

橋:たしか根岸さんが採用した最初の子なのよ。根岸さんは当時そのブランドのリテールマネージャーだったからね。

D:へー!

堀:根岸さんに面接してもらったんですよ。

D:どんな面接だったの?

堀:これあんまり人に話したことないんですけど・・面接の日に7~8時間一緒にいたんです笑

D:笑

橋:面接で?笑

堀:ちなみに面接にたどり着くまでも結構時間かかったんですけど。学生のとき大阪であと半年ぐらいで卒業って時に、そのブランドが好きだったんで受けたいんですけどって路面店に電話して本社の連絡先を聞きつけて。で根岸さんって人が担当なのでまた折り返してくださいっていうのを何回もやって。でも連絡が来なくて笑

D:笑

堀:それから数ヶ月たった時に、東京に遊びに行ったついでに履歴書もって会社に行ったんですよ。でもその時も根岸さんいなくて。で会社の人がじゃあ渡しておくねってなって。そのあと大阪に帰るときにちょうど根岸さんから連絡があって。

D:お!

堀:履歴書見たよって。前から連絡があったことも覚えててくれたらしく。根岸さんが明日だったら空いてるって。でも名古屋にいるんだけどって言ったので、じゃあ明日名古屋行きます!って笑

D:へー!

堀:で次の日バイトを休んで名古屋に行って、名古屋駅のタカシマヤの前で待ち合わせしたのを覚えてます。かなり衝撃でした笑

橋:そっか!まだ根岸さんのこと知らないんだもんね。

堀:顔も知らないから笑

D:笑 今と見た目はそんな変わんない感じ?

橋:今より全然雰囲気悪い笑。アクセサリーがジャラジャラだし。

堀:笑 その時デニムにタンクトップで。でちょっとソフトモヒカン流行ったじゃないですか?そんな感じでした笑 超イカつかった笑

橋:もう真っ黒だしね。

D:笑

堀:で適当に喫茶店で話して、ウチに入りなよってなって。やっと決まった!と思って大阪帰ったのを覚えてます笑

D:で卒業してから東京きて就職?

堀:そうですね。その前にすぐ来れないの?って言われたんですけど、学校があったから行けなくて。卒業の試験が終わってから引越しました。卒業式だけ休みもらって帰りましたけど。

D:ちなみに堀内さんはファッション系の学校とか行ってたんだっけ?

堀:いや普通の大学です。

D:あ、そうなんだ!

橋:大卒なの?

堀:大卒です!

D:橋口さんは中卒・・?

橋:バカか笑

全員:笑

D:小卒だっけ?

橋:義務教育すっとばしまくりじゃん笑 いやまじめだから笑 ちゃんと学校行ってたから。

D:地頭はいいもんねえ。

橋:え、何?上げてんの?

D:まあ上げてんだか下げてんだかわかんないけど笑

橋:でも勉強はあんまりできない人だから笑

D:いやでも交渉術は長けてるじゃない?淡々と、そしてジリジリと笑

堀:確かに笑

橋:俺そんなに言うっけ?ジリジリと?笑

堀:アレはなかなかできない笑

D:小卒なのにドコで覚えたんだか笑

堀:小卒 笑 やばい笑

D:じゃあ大学の時に東京に出てきたの?

橋:そう、大学から東京。

D:で、新卒でどっか会社入ったの?

橋:俺、大学卒業したの24歳だから。1年浪人して1年休学してるから。人より2年遅くて。

堀:へー

橋:で、卒業してアルバイトやってて。1年後ぐらいかな社会人になったの。確か25歳だもん。

D:で、社会人になった時に前のブランドに入ったの?

橋:いや1つ前に別の会社で働いて、その次に前にいたブランド。

D:最初は一般の会社?

堀:いやそれもファッションブランドですよね?

橋:そう。

堀:そこでVMDやってたんですっけ?

橋:いや販売。

D:それが何年ぐらい?

橋:3年ぐらい。で28歳で根岸さんと一緒になった。

D:その時にVMD?

橋:はったりかましてVMD笑

堀:でた笑

D:まあそういうのも大切だよね笑

橋:もう時効でしょ?笑

堀:はい笑 でもちゃんとVMDやってたからすごいですよ。

橋:俺も同じように面接行って、面接官が根岸さんで。で、もう1人いたの根岸さんみたいな人。2人とも白Tでイタリア国旗とかココに入っててパチパチで、黒いし。

堀:当時みんなあんな感じでしたよね。

橋:その時はVMDが空くから面接に来てくれって言われたので行って。そこでVMDで何できる?って言われたから全部出来ます!って。

D:大体出来ますと。

橋:大体出来ます大丈夫ですって。いつから来れる?って言われたのですぐ行けますよって。で会社入ってすぐ新店のオープンがあったの。

堀:へー

橋:まだ全然知らないブランドの。しかも大阪で。なんばパークスかな。

堀:あー

橋:で前任がいなくなる前にそのブランドのレギュレーションブック見せてもらって教えてもらって。その次最初の現場がぶっつけ本番で笑

D:そーなんだね笑

橋:ほら、はったりかましたのにできないわけにいかないじゃん。

堀:やるしかない。

橋:その前にブランドの勉強会があって、その時写真だけ全部撮りまくって。で家持って帰って、全部頭の中入れて大阪の現場に行ったの。

D:へー

堀:その時前任の方から橋口さんになって色々ディスプレイの方法とか変わった気がします。

橋:でも考えるとデンハムのほうが難しいよ。なんせ決まったレギュレーションがない笑

堀:そうですね笑

橋:自分次第。

D:それがいいか悪いか。

橋:最先端を入れつつ、自分の感性も入れなきゃいけないでしょ?

堀:確かに。

橋:今でこそ大枠はできてるけど。デンハムははじめ営業で入って、一瞬VMDを3ヶ月ぐらいやって、でお前今からリテールマネージャーなって言われて。

堀:でもなんかずっとVMDはやってる気がします。何かとVMDみたいな笑

D:2人ともデンハム歴は何年だっけ?

堀:4年半?来年5月で丸5年ですね。

D:橋口さんはもっと後?

堀:そのちょっと後ですよね?なんかみんな入社時期が僅差すぎてよく分からない笑

橋:4年?2014年? 表参道ヒルズが地下に移ったとき。

堀:2013年ぐらいですかね?

D:でもみんな5年ぐらいの話なんだね。

堀:そうですね短いっちゃ短い。

D:じゃあ食べ終わったから、公園でもよりながらお茶でも飲みにいきましょうかね。


-続いて、食後の散歩がてら代官山の名所なごみスポット「西郷山公園」へ。

堀:そういえばこの公園あんまり来たことなかったです。

橋:俺も。

D:実は俺も笑 じゃあ話の本題にいこうかねー

堀:本題ってあるんですか?笑

D:笑 とりあえず今年を振り返ってって話にしょうか。

橋:今年かー、俺ここ2年のうち1年ぐらい博多に行ってて東京にいないんだよね。

全員:笑

橋:ちなみに今年の年明けに全国で一番最初にレジを開けたの俺だから。

堀:あ、キャナル!

D:日が変わったぐらいのタイミング?

橋:元旦の朝。9時とか?

堀:その時間オープンしてないですもん他のお店 笑

橋:今年のデンハムは俺から始まった笑

D:あれ?博多行ってたの去年の秋からだっけ?

橋:去年の10月から行って今年の3月に帰ってきた。

D:そっか、年を越えて行ってたんだね。最初の博多が半年?

橋:そう、前回が半年。今回は9月から2ヵ月半行ってた。

D:福岡VIOROのオープンが9月頭だからそこからか。

堀:前回そんなに行ってましたっけ?

橋:新宿高島屋のオープンの時に帰ってきた。そういえば今年は新店オープン何店舗あったっけ? 新宿高島屋、GINZA SIXでしょ?

掘:大阪高島屋、福岡VIORO、長島アウトレット・・

橋:あと名古屋タカシマヤのポップアップショップか。そういえば2月になんばパークスのリニューアルもあったね。

堀:そういえば、なんばパークスのリニューアルの時みんな大阪に集まってたじゃないですか?橋口さんは博多から合流して。久しぶりにみんなと会ったときの橋口さん、めっちゃ嬉しそうな笑顔でしたね笑

D:あったね笑

橋:帰る時はみんなと逆の方向の新幹線で・・

堀:さびしー!


D:博多は1回目と2回目で同じところ住んでたんだっけ?

橋:いや、違うところ。

D:気分変えたの?笑

橋:前のところが空いてなかったの笑 でも2回目のところはあんまりよくなかった。水圧が悪い。

堀:あーシャワー。

橋:部屋数が多すぎて。

D:それは嫌だね。

橋:その時オガちゃん(デンハム・ジャパン メンズバイヤー)もそこの14階に住んでて、俺は6階。オガちゃんの部屋はベランダが鳩のふんまみれだった笑

堀:最悪 笑

D:オガちゃんは博多いたのどのくらいだっけ?

橋:3週間ぐらい。

D:で福岡VIOROのあと長島アウトレットのオープンがあって、名古屋タカシマヤのポップアップショップがあって。

堀:そのへんバタバタでしたね。でもやっぱ橋口さんがオープン日にいないと締まらないですね。

D:デンハムは今現在全国で22店舗あるけどどう?

堀:そうですよね、もう22店舗もあるんだ。

橋:もうね、何十件オープンさせたか分からないのよ。

D:なんか感慨深いもんあるかな?

橋:あるよねー

D:今は知ってるお客さんが全国にそこそこいるもんね。でも新店のペースがちょっとスピード感ありすぎかなって思うけど笑

堀:それがデンハムですからね笑

橋:セカンドギアがないから笑 ちょっとここでつないで引っ張っといてってのがない笑

D:1速からいきなり3速入れるみたいな笑 マニュアル車のシフト飛ばしみたいな笑

橋:2速で引っ張っといて4速とか笑

D:でブレーキかけながらアクセル踏んでとか笑

橋:こうやってね笑

D:こうやってやるやつ笑

堀:わかんないけど笑

橋:でアブねってサイドブレーキ引いちゃうみたいな笑 でケツふっちゃう笑

堀:怖い笑 でもホント考えたら、私がデンハム入る前にデンハム代官山に遊びに行った時、まだ今のオフィスがなくてお店の2階が事務所だったんですよね。机が1個ぐらいで。みんな外のベンチでMac開けて仕事してたのをよく覚えてます。



-最後は代官山の旧山手通り沿いにあるイタリアンカフェ「カフェミケランジェロ」へ。

堀:マキアートですよね? 橋口さんはコーヒーでしたっけ?

D:うん、ありがと。タバコ吸ったら中に入んない?寒いから笑

堀:そうですね笑

橋:じじいか笑

D:この歳になると季節の変わり目は体調悪くなるよね笑

堀:やばいなー気をつけよう笑 自分もいい歳だから笑 そういえばこのニット超気持ちいいです。

D:それ何?

堀:「ジェイソン・デンハム コレクション」です。今日ちゃんと着てきました笑

D:12月から店舗限定で発売のカプセルコレクションだね。デニムは?

堀:「ALEX」っていう新しいフィットですね。カンディアーニデニムだし、いいですよコレ。

D:確かにゆったりめで、ダメージもグランジっぽくていいね。個人的にデンハムで一番センスいいの堀内さんだと思うよ。

堀:嬉しい!ありがとうございます!

D:橋口さんは日本限定の「A-2」のジャケットと「クルーネックニット」?

橋:そう、ニットはまだ持ってなかったから、さっき代官山で買った笑

店員さん:はいマキアートです。

D:あ、はーい。

店員さん:こちらカフェラテで。

堀:ありがとうございまーす。

店員さん:ホットコーヒーです。

橋:はい。

D:そうなんだね~、でそんなデンハムが2018年でブランド創立10年目。来年も激しく忙しそうだね?

堀:そうですね笑

橋:今のところ新しいお店4つぐらい予定してるでしょ?

D:でもデンハムに長くいる人達も年齢も上がってきてるし、だんだん体に支障きたすよね笑

堀:笑

橋:そー笑 でも正直それ以外のやり方知らないんだよね笑 掛け算的な方程式があるかもしれないけど、あいにくそこは持ち合わせてなくて笑

D・堀:笑

橋:足し算だけならべらんぼうに強いんだけど笑

D:ということで、2018年は派手な年になりそうだね。

橋:楽しみだよねー。来年1月は本国のデンハムチームがフィレンツェの「PITTI UOMO」(ピッティ・ウォモ:イタリア・フィレンツェにて1月と6月の年2回行われる世界的なメンズファッションブランドの展示会)に出るじゃない? 自分もその時に行く予定なんだけど、それが今一番楽しみかな。デンハムというブランドがどういう風に見られているのか。

D:確かに。

橋:当然日本のバイヤーさんもたくさん来るし、そういう方がどういう風にデンハムを見てくれるのかが楽しみ。

D:以前のブランドの状況とは明らかに違うだろうから、多少なりとは変化が見られるんじゃないかな?

堀:世界の人達にもどう見られるのかも気になりますね。

D:そうだね、現状のデンハムの世界的なポジションがリアルに見えるかもしれないね。ファッションビジネスの中で重要な国の1つ日本で成功しているデンハム、っていうことで見られ方が違うかもしれないよね。

D:で話が戻って、デンハム10周年ということで来年1月から各月10周年の仕掛けがあってて感じだね。堀内さんが一番忙しそう笑

堀:ヤバイっすねー笑 忙しいのはいいんですけど、周りの皆さんフォローよろしくお願いします笑

D:とりあえず振り返った話と来年の話をしたから・・もうインタビュー終わりかな笑

橋:もっと根岸さんの話いらないの?笑

堀:でもホント根岸さん変わらないですよね笑 前のブランドのお店で働いてた時、根岸さんがリテールマネージャーだったんですけど、橋口さんがまだ入ってくる前ですね。すごい大きいお店だったんですけど、入り口に上から吊るされた丸いソファーがあったんですね。根岸さんお店に来るとそこに腕組んでずーっと座ってて。それがめっちゃ怖かったです笑

D:絵面が怖いよね笑

橋:昔はホントにドーベルマンだったもん笑

D:常に戦闘態勢?

橋:うん、ギラギラだったし笑

D:橋口さんもちょっと変わったんじゃない? はじめの印象よりかはおだやかなオーラが出てる感じはするけど。

堀:見た目は変わりましたけどね笑

橋:でもなぜか輩(やから)キャラなんだよね。

D:自分はそんなつもりじゃない?

橋:つもりじゃない。

堀:昔は橋口さんすごいクールで憧れますって人がいっぱいいたんですよ笑 いつのまにか・・笑

橋:北九州出身ってだけで半分ぐらいの人に怖がられるんだよ。

堀:そういえばこの前改めて思ったんですけど、確かに端からみたら怖いですね笑 橋口さんだから全く怖いと思ってなかったですけど笑

D:何キャラなんだろうね?端から見たら。

橋:何キャラかな?

D:ちょっと小金持ってるチンピラ。

堀:ギラギラ系?

橋:そう、だから他の洋服屋さん行っても店員さんに声かけられないのよ。

堀:あーかけにくいですね笑

橋:俺だったら声かけるのになーって思っても誰も声かけない笑 あきらかに靴コーナーで靴見てるのに。靴なんて声かけやすいじゃん?

堀:サイズ出しますよって。

橋:ね、でも声かけられない。

堀:へー、でも今声かけられたら買ったのになって時あります。

D:じゃあそれが出来てるのはデンハムの強みってことでいいかな?違う?笑

橋:全然きれいにまとまってない笑

D:笑 じゃあ最後に来年の抱負は?

堀:とにかく10周年を頑張ります笑 それしかないです笑 怖いけどすごい楽しみです。新しいことだらけなので。

D:なかなか節目に携わるってのはないから、そういうのにからんで何か面白いことをやれるってのは面白いよね。

堀:すごいラッキーなタイミングですね。

橋:そういうの何もないブランドもあるなかで、お店を何件もオープンしたり10周年のイベントもなんやかんややったりっていうのは、なかなか経験できないよね。

堀:ホント貴重ですよね。

D:じゃあ次に橋口さん。来年の抱負を。

橋:来年の抱負?えーと整理整頓。

D・堀:苦笑

D:それは身辺的なやつ?

橋:いろんな意味で。身辺整理はしないよ笑

D:プライベートでも整理しなきゃいけないことがあるの?

橋:ないね笑 毎年思うけど、今年でもう終わりかなー!ぐらいで仕事やってる。でもまあ毎年いるんだけどね笑 じゃないとやれない。それぐらい力注がないと。

D:まあ体調管理だけはちゃんとしてもらって笑

橋:とりあえず健康診断行ってくるわ笑

D:この歳になって思うけど、健康がホント一番大事だから笑

堀:そうっすねー!

D:あと厄年でしょ?俺ら。

橋:そう、行こうよ厄払い。俺行ったからね今年。前厄だから。来年が本厄。今年行った?

D:・・・

橋:行けよ!笑

D:でも今年は初めて「破魔矢」買った笑

橋・堀:「破魔矢」?

D:矢のやつ。

全員:笑

D:あと「破魔矢立て」も買った笑

橋:じゃあ来年の抱負は厄除けで。

堀:私も来年前厄だ笑

D:まあ橋口さんとは一緒に行かないけど笑

橋:一緒には行かない笑 情報だけシェアしよう笑

堀:行った?行った?みたいな笑

D:ということで、じゃあ来年は厄年だけどデンハム10周年の節目の年をみんなで頑張って盛り上げましょう! これでキレイに締まったね笑

堀:そして、みんなちゃんと厄払い行きましょうってことで笑