DENHAM 21WINTER "MADE IN JAPAN DENIM" NEW ARRIVALS

DENHAM 21 WINTER
"MADE IN JAPAN DENIM"

デンハムの最高峰デニム
"MADE IN JAPAN DENIM"。
デンハムのフィロソフィーと日本のデニム職人の手仕事が見事に融合した、
"MADE IN JAPAN DENIM"の新作が登場。

MENS LINE UP

【MADE IN JAPAN DENIM】
CROSSBACK MIJLV

Price:¥51,700 (税込)

100年の長い歴史のあるカイハラ定番生地を使い、クロスバックのビンテージデニムを作りました。濃色シェードの太い糸のインディゴに、緯糸はムラの違う2種類の糸を使用し、硫化とインディゴを使用することにより、色落ち後にビンテージ感がはっきりと出てくるように織っています。

【MADE IN JAPAN DENIM】
SKIN MIJJALBV

Price:¥51,700 (税込)

インディゴの赤耳ビンテージデニムだけでなく、黒生地でも赤耳でビンテージデニムが欲しかったというデニムファンに開発されたMIJ JALB。期待に添えるように、1960年代製のTOYODA 力織機を使用し13オンスの若干太めの黒7番糸を使用して赤耳生地に仕上げております。洗いは、一世風靡をした思い出のJALウオッシュを、黒の赤耳ビンテージ生地上に再現。懐かし洗いを黒生地の上に繊細に表現しています。履き心地のいい大人っぽい仕上がりのデニムです。

【MADE IN JAPAN DENIM】
FORGE MIJAG

Price:¥66,000 (税込)

タテ、ヨコともアメリカ テキサスコットンを使用。ドライタッチで白度があり染色性に優れた綿花です。代表的な太番手用の原綿となります。その綿を日本国内紡績でのリング紡績でのショートピッチムラ糸の7/-に紡績しています。
ロープ染色機では、オリジナル サルファブラック使用での中白染色を行い濃色で、赤味が無く、多少グリーン味のかかったブラックが最大の特色に仕上がっています。その色味と全く同じサルファブラックでのチーズ染色方法でヨコ糸の7/-も染色しています。1960年代製のシャットル織機使用でのクランチ織りにて、赤耳仕様の生地になっています。MIJ AGでは、アメリカテキサス風の1980年の顔を再現しています。砂漠の中でドライタッチで白度があり、更に黒のビンテージが似合うカウボーイをイメージして作り上げた洗いです。独特の風合いをお楽しみください。

【MADE IN JAPAN DENIM】
SASUKE BLADE MIJVJS

Price:¥51,700 (税込)

【MADE IN JAPAN DENIM】
SASUKE RAZOR MIJVJS

Price:¥51,700 (税込)

【MADE IN JAPAN DENIM】
ROUTE MIJVJS

Price:¥51,700 (税込)

2008年から13年間ずっと続く岡山産のDENHAMの定番生地を使用。13.75オンスのアメリカ綿とオーストラリア綿をミックスし、1960年代のオーフェンティックな顔を再現している耳付きの生地を採用。色落ちすると染色の黄味と緯糸の茶色が出てくることで、自然なビンテージ感が出てきます。今回、新しいフィットの採用を記念しLIMITED EDTION、青色の耳に仕上げています。生デニムからの色の変化をお楽しみいただける生地、SASUKE BRADE、SASUKE RAZOR、ROUTEでお楽しみください。

WOMENS LINE UP

【MADE IN JAPAN DENIM】
MONROE MIJJD3Y

Price:¥66,000 (税込)

濃色シェードの太い糸のインディゴに、ムラの違う2種類の糸を使用し、硫化とインディゴを使用することにより、色落ち後にビンテージ感がはっきりと出てくるように織っています。緯糸にはナチュラルスラブを使用。洗い後に表情がはっきり出るようになっています。
きれいめの生地に濃淡のあるビンテージウォッシュで表現しております。手の込んだリペアー、デリケートに入ったペイントの表情をお楽しみください。

DENHAM 21WINTER
MADE IN JAPAN DENIM COLLECTIONはこちら